スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問トリミング体験

先週、愛犬と飼い主の関係をサポートするレクチャールームPaw'erでお世話になった訪問トリマーののらのらさんと訪問トレーナーのそのっちさんに来ていただき、訪問トリミング&訪問トレーニングの豪華絢爛2本立て(我が家にとっては)を、体験いたしました。

はじめに、トリミングです。広上家代表コギ太選手に頑張っていただきました。
コギ太君、トレーナーのそのっちさんが大好きで、会うと必ずうれションします。今回も例外なくやってくれました・・・。そのっちさんに会えた喜びとはうらはらにのらのらさんがエプロンをしたとたん、テンションガガガ~と低くなりその後の自分の運命を悟ったかのように尻尾下げてました(たぶん・・・尻尾ないので分かりませんが・・・)
それでは、シャンプーの始まりです。
7.19kogi1.jpg

トリミング台の上でブラッシングすると、ぬけるぬけるコギ毛がわさわさもうきりがないのでシャンプーに取り掛かりました。
7.19kogi2.jpg

緊張のためか、なぜか笑顔になってます。(引きつってますが)
その後シャンプーでアワアワになり、いつも避けていた顔もシャンプーできれいに洗ってもらいました。
今まで母は、2匹のシャンプーをしていましたが、なんと間違いだらけだったわけであまりにも無知だったことを思い知らされましたよ。
シャンプーは薬用シャンプーをわざわざ獣医さんから買って使ってたし、
泡立てるときも5本の指でごしごし洗ってたし(あまり泡立たなかったのはこれのせい?)、シャワーも犬には熱すぎる温度だったし、極めつけはタオルドライでごしごし、おまけに自然乾燥という、トリマーさんがぜったいやらないことを平気でしていたわけで知らないってこわいことです・・・。

さてさてシャンプーリンスも終わり、いよいよドライヤー登場。
すばらしいブラシの手さばきに母もうっとり眺めておりました。
7.19kogi4.jpg

コギ太も緊張の糸が切れたのか、突然睡魔が襲ってきたような・・・。
7.19kogi3.jpg

腹毛もしっかり乾かし、足先のカラッとなるまでドライング
尻毛をカットして、ボボ尻から桃尻に変身
P1130546.jpg

長時間のシャンプーとドライングで途中震え始めましたが、なんとかのりきって頑張ってくれたコギ太君
7.19kogi10.jpg

お疲れ様~
また、たくさんの説明をしながらシャンプー、ドライヤーをかけて汗だくになってコギ太をぴかぴかにしてくださったのらのらさん、ありがとうございます本当に有意義な時間をすごさせていただきました。
それにしてもトリマーの仕事ってほんとに大変なんだと実感いたしました。長時間の低い姿勢、それも相手が犬なのでまったなし・・・。
その後のドライヤーも大抵のワンコは嫌がると思いますし、つめきりに肛門絞り、仕上げにカット、人間の髪に比べると何倍も大変な作業です。
今まで、トリミングという仕事に対して楽しそうと思っていた母ですがまったく間違っていました、それにトリマーさんの技術の違いにもびっくりしちゃいました。
トリマーののらのらさんは、この道うん十年という超ベテランですし、専門学校の講師もしてらっしゃるのでたくさんの知識をもっていらっしゃってほんとに犬に関して詳しいのです。でも、自分の愛犬マーシャの考えてることが今でも分からないんですって(笑)のらのらさんの愛犬マーシャのことはこちらに詳しく書かれています。
無事コギ太のシャンプーも終了し、つやつやつるつるになったコギ太の被毛

7.19kogi5.jpg

すっかり抜け毛も抜けきり、ひとまわり小さくなったような・・・。

トリミング台からおろされ、もう終わったんだよねって顔してトリマーさんから遠ざかるコギ太君。
床に下ろされやっと安心した様子
P1130552.jpg

今回、思い切って訪問トリミング&訪問トレーニングを受けてみて本当によかった。ほんとに勉強になりました。
翌日、ジャッキーを洗いその次の日は姉の家のグリンをシャンプーしてみましたが、なかなかプロのようにはいきませんが、何度かシャンプーしているうちにいつかはきっと納得いけるシャンプーができるでしょう。訪問トリミングの様子はのらのらさんのブログGrooming lifeで紹介されています。その後トレーナーさんにジャッキーのカウンセリングを受け、全5時間の行程を終了したときはもう午後7時。
広上家の皆さんごめんなさい、今晩は外食です

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トリマー 専門学校

訪問トリミング体験トリマーののらのらさんは、この道うん十年という超ベテランですし、専門学校の講師もしてらっしゃるのでたくさんの知識をもっていらっしゃってほんとに犬に関して詳しいのです。でも、自分の愛犬マーシャの考えてることが今でも分からないんですっ ...(

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirokami

Author:hirokami
2009年10月とうとう2コギ2サモの4頭飼いになったわが家のワイワイにぎやかな日常を綴ります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。