スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう終わった夏休み

長男の学校も今日から始まりやっと静かになった広上家。
ですが・・・問題が起こっちゃいました(汗)
それは、この方
8.27kogi1.jpg

いままで、ジャッキーよりもずっと手がかからなくよい子だと思っていたのですが、ここ2,3日の間にジャッキーを攻撃すること4回。
ジャッキーついに病院へ行ってきましたよ。たいしたケガではなかったのでぜんぜんジャッキー的には平気なのですが、心配性の母が傷が化膿したら・・・とか、ばい菌が入ったら・・・とか余計な心配するよりも獣医さんに見てもらった方が気が楽なので病院へ行っただけのことで、獣医さんもこの程度で何で来たの?って感じでした
でも、コギ太なりに思いっきり噛み付いているように見えて手加減していることが分かりましたが・・・。コギ太のジャッキーに対する目つきが今までと違う・・・。
すごい敵意に満ちた目をたま~に見せるんです。

この前ドッグトレーナーさんにしつけのしなおしとしてクレートトレーニングをしてください、といわれていたのになかなか踏み切れず、少しだけクレートにいる時間を長くしているもののまだまだ自由時間が多く、挙句、夜はコギ太はわたしの足元で寝ていました・・・。

8.27jakogi1.jpg


しか~し一昨日、昨日の様子を見てコギ太の豹変にあせりを感じ、昨日からクレートに寝かせるようにいまさら決意できました。ドッグトレーナーさん、コギ太のこのような行動を予想できたようで、一月前のメールの内容に、コギ太の死角の部分があるようなことが書かれていて、さすが!と、いまになって感動しておりますが、そんなこといってるばやイではな~いのです。。。

なるべく、コギ太がジャッキーに攻撃する場面を作らないようにしなければ・・・。コギ太が攻撃するときは、大抵食べ物が絡むときか、ジャッキーがでしゃばりすぎるとき、なので、なるべく1匹ずつフリーにさせることからはじめていますが・・・。

外にいるときは、なぜか仲良し
8.27jakogi2.jpg

でも、結局おもちゃはコギ太に取られます。
8.27jakogi3.jpg

とられても気にしないジャッキーですが、これが反対だとやばいことになります・・・。

他にも、コギ太の問題行動が出てきたのです。それは又今度。

そうそうこの間、いとこの家に新しい家族が来ました
8.27nonnta.jpg

撮影したのは、ペットショップから来たばかりの頃なのでとってもシャイにしていましたが、今ではけっこう図太くなっているとか・・・。
母は、知らなかったのですが、スコティッシュフォールドの耳が折れてるタイプって軟骨異常の子がほとんどで、耳折れ同士の交配はしてはいけないんですって!でも、今の世の中ちゃんとブリーディングされているのかちょっとギモン・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スコティッシュフォールドスコティッシュフォールドはネコの品種の一つ。折りたたまれたような小さな耳が特徴で、スコットランドで発見された突然変異の個体から発生し、その後、アメリカでの繁殖プログラムにより品種として確定された。短毛種と長毛種タイプ、折れ耳(Fold

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirokami

Author:hirokami
2009年10月とうとう2コギ2サモの4頭飼いになったわが家のワイワイにぎやかな日常を綴ります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。