スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

士別市というところ

ニセコのペンションアイベックスさんが、今年のゴールデンウィークにペンションを閉め士別というあまり馴染みのないところへ引越しなさって4ヶ月が過ぎ、「ドライブがてら遊びにいらっしゃい」という社交辞令の言葉を鵜呑みにし本当に士別へ遊びに行った広上家。
さて、この士別市というところ母も父も行ったことがなく、相当の田舎を想像していたが、士別市に入ったとたんマックスバリューはあるわ、ホーマックはあるわで、札幌近効の街とたいして変わりなく、ぜんぜん田舎ではなかった。
んが、観光名所がなかった・・・唯一といっていいかどうか分からないが絵本博物館というものがあったがそこには立ち寄らず、あまり期待せずにここに行ってみた。
9.17kinennsahsinn.jpg

道路にあった控えめな看板にはそぐわない大変立派な施設で、景色もすばらしく、まるでニュージーランドかぁ~っていうほど素敵な景色だった。
9.17kake1.jpg

士別市って羊の街だったんだとそのとき初めて知りました。
9.17kogi2.jpg

コーギーは牛追い犬だけどやはり羊にも反応しておりました。
9.17kogi1.jpg

でも羊の方は、まったく無関心
9.17hituji2.jpg

なんかこの頭の黒い羊っていかにも羊らしいっていうか
9.17hituji3.jpg

真っ白い羊よりちょっと強面っていうか
9.17hituji4.jpg

とっても、家畜らしいですよね。
そんなことないかしら?
そんなことを考えながら、羊見学しておりました。
9.17arakake1.jpg

ランチは、ラム肉のスープカリーやらジンギスカンやらを食べましたが、やはり羊を見ながらジンギスカンは、かなり気が引けましたよ
お腹もいっぱいになり、一応観光もしたのでいよいよ目的のアイベックスさんの引越し先へGO!

車で10分、温根別に着き何とか見つけ出しました。
いよいよアイベックスの犬たちとご対面することができました。
9.17aibex1.jpg

ひさしぶり~

さてそのときジャコギはどうしていたか・・・次回に続く。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

送料無料・ソーヴィニヨン・ブラン [2003]

 NZ試し買いグラスに注ぐと小麦色がかった濃い目の若草色で、熟成されたリッチな白ワインの印象を受けました。酸味が前面に押し出されている感じがしなくて、温度が上がるにつれて芳醇な香りも楽しめました。ちょっと冷やしすぎたので、次回はもう少し温度を上げてゆっ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirokami

Author:hirokami
2009年10月とうとう2コギ2サモの4頭飼いになったわが家のワイワイにぎやかな日常を綴ります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。