スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年です。

1 5 jakki-1 のコピー

1 5 kogi1 のコピー

1 5 ran2 のコピー

新年のご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたことをお詫びします
いえいえこれには訳がありましてね・・・動画のアップに挑戦していたのですが、やっぱどうしてもできませんで、長男にも挑戦してもらったのですがやっぱりダメで・・・
今年の目標は、動画のアップっていうことで・・・なんて低レベルな・・・。
誰か教えてくださいませ(涙)

お正月休みも白い怪獣の尻の始末に明け暮れていた母ですが、極め付けは大晦日の夜、ワンコらの世話のため実家からひとり帰宅した母は、蘭丸のケージを見て思わず「ぎゃっ!」っとさけびましたよ・・まあ、ご想像通り蘭丸がウンチまみれになっていたんですけどね。
それも、もう乾ききってカピカピでしたよ(涙)
一応洗いましたが(このとき母もウンチまみれなりました)カペカペウンチは、子犬の柔らかい毛にしっかり絡みつき足の毛やお尻の毛にたくさんカペカペが張り付いておりました。
最後の手段で、大晦日の夜にひとりウンチのついた白い毛をはさみでチョッキンチョッキン
悲しい大晦日の過ごし方でした(ハハハ)
そんなわけで、何とか白い毛で新年を迎えた蘭丸とジャッキー&コギ太、2日の大雪に大喜び、その後も雪が解けずにいい状態で残っており庭で大暴れしてます。
1 5 jakogi1

犬も足場が悪いと滑って転んだり足をひねったりします。
なので、今年の元旦までの雪がない時は、氷でつるつるで人間も犬も散歩中に何度もずりっと足を滑らせておりました。
1 5 jakogi2

1 5 jakogi3

蘭丸が来てからこの2匹、結束が固くなりました。
特に、ジャッキーは完全に自分の階級をコギ太の下に置くことを意識しているようで、いつもコギ太の顔色をうかがっているように見えます。でも決してストレスをためているようではなく、かえって居心地がよさそうです。
そしてこの2匹は
1 5 jaran1

コギ太がよく面倒を見てくれますが
よ~く見てないとコギ太君、影で蘭丸をがっちり噛んだりするので気が抜けません。
ついさっきも、2匹でボールを追いかけて母の見えない位置に行ったとたんコギ太君、蘭丸の前足をがっちり噛んだみたいで、蘭丸まだびっこ引いてます。(大丈夫かなぁ~)
1 5 jaran2

まあでも2ヶ月の小坊主に上から乗られたら誰だってはらわた煮えくり返りますよね(犬はそうじゃないのかな)
1 5 jaran3

いやいやでも蘭丸の遊び相手してくれるコギ太に感謝!なのです。
人間には、決してできない教育ですから。
そんなわけで、我が家に来てから体重が倍になった蘭丸
1 5 ran1

はやくおおきくな~れ
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」

“あなたの体は、悲鳴を上げています” たとえば、うつ状態が長く続くと、下のような「カラダの症状」が出てきます。 生理不順 睡眠障害 頭痛 体調不良 食欲異常 慢性疲労 なぜ心に問題が生じると、体にも異常が出てくるのか。 それは、ストレスによって、脳の神経伝?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirokami

Author:hirokami
2009年10月とうとう2コギ2サモの4頭飼いになったわが家のワイワイにぎやかな日常を綴ります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。