スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サモ道

サモ道とは、母が勝手につけた名前なのですが、柔道、剣道、華道、茶道のように伝統的な流儀をわきまえた独特の手法によって初級から上級までいやもっと上まで奥深い技を極める道と同様サモ道とは、サモエドの歴史にそってサモエドの特徴、性質、好みなど他の犬種とは違った独自のものを見つけサモエド犬を成長させるというかなり勝手なものですが・・・。
6 26 ran4

上の画像にあるように、サモエドの上下関係はかなり厳しくそれも女性上位の世界でございます。
なので8ヶ月の蘭丸にすればお姉さまたちの中に入っていくのはかなり勇気がいるようで、何度かお姉さまにひっくり返された後は、飼い主がおやつでつってもサモエドの輪の中には入ってこなくなってしまいました。
6 26 ran2

他の犬種にはストーカーのように尻を追いかけ
6 26 ran3

特に、一緒に暮らすコーギー族を見つけると、テンション上がりまくり。
6 26 ran5

それも、トライカラーのコーギーが大好きときた
6 26 ran6

蘭丸の兄であるコギ太はドッグランに来てもぽつんと一人違うスペースに隔離され
6 26 kogi1

なぜ自分だけみんなと遊べないんだときゃんきゃんわめく
6 26 kogi2

それは君が、弱い犬に容赦ない攻撃をするからだよって教えても理解は出来ないコギ族の性質
まったく犬ってそれぞれの特性があって実に面白い、そう思えるようになったのはたくさんのワンコにあって飼い主さんとお話してわかってきたこと
6 26 ran1

こんなに立派なボルゾイのジョーカー君だって飼い主さんには甘えるんだろうな~。
6 26 ran7

ドッグランでいろんなワンコに遊んでもらっても
6 26 koran1

やっぱり兄弟でいる時が一番リラックスしている蘭丸。。。

サモ道初心者の蘭丸にとってぶつかり稽古で勝利を治めるのは何年後になることやら?
でも、基本的にオスはぶつかり稽古あんまりしないみたいで・・・。要するにいい男になれば女の子に押し倒されることもないのだ・・・。
でもいったいサモのいい男ってどういう風に育てればいいのだろう?すでにタマなしの蘭丸には一生サモ道の中級に登るのは無理なのかもしれない。。。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ。
今までコーギーは温厚でやさしい犬種だと思ってたのですが、
実際は攻撃的な犬が多いですね。この間ドックランでレオンが噛まれて、
怪我は無かったですが、毛を毟られてしまいました(T_T)

ママさんにボクのブログ作って貰っちゃった。見に来てね > by レオン

サモのお姉さまたちに、囲まれて・・・・蘭丸くん。
ラフィーも、きっと、耳がぺたんこになって、へこんじゃうと思います。。。。。

レオンパパさん

コーギーに攻撃されちゃいましたか~。そうなんですよ実はコーギーって攻撃的な犬が多いんです。たぶんもう交配の段階で性格を判断せず増やしてしまうブリーダーがたくさんいるってことです。サモエドみたいにどこが出身かすぐに分かる犬種と違い半分素人みたいなブリーダーが流行の犬種を増やしていくそうすると性格や骨格が崩れていくんです。
まあもともと攻撃的な正確なのは牧畜犬の特徴なのですが、うちの2匹も結構苦労してます。そのおかげでサモエドという犬種に出会ったのですが。
レオン君コーギーには気をつけようね!

ラフィーママさん

ラフィーちゃん多分お姉さまたちには最初はビビると思います。
でも、ひっくり返っちゃえばそれ以上攻撃してはこないので、私の負けですってあっさり降伏しちゃえばいいんです。
犬社会って年功序列だとわりと平和にいくので若いうちは先輩に逆らわないのが一番ですね。
でも、サモエドの特徴として格闘好きな仔が多いです。蘭丸も追いかけっこより相撲が好きなんです。
足が遅いし持久力もありませんからね、走り屋のコギ族と格闘家のサモ族。
我家のワンコらは、遊びの好みが合わないのでどうしても力のある蘭丸の格闘に付き合わされる兄ちゃんズ。最近は母が止めに入らないと兄ちゃんズがやられちゃいます。
プロフィール

hirokami

Author:hirokami
2009年10月とうとう2コギ2サモの4頭飼いになったわが家のワイワイにぎやかな日常を綴ります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。