スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸事情(一人暮らしの例1)

会社で管理している賃貸住宅の中には一人暮らしの高齢者が何人かいます。

もちろん賃貸契約を結ぶ際は、定年退職後の方は御家族がいらっしゃらない限りは契約は結びません。

しかし、5年、10年住んでいるうちに定年を迎えられる方もいらっしゃいます。

そして、最近とっても困ったことが・・・

昨年、定年を迎えられた方ですが、退職後はもちろん仕事にも行かないのでお酒好きのその方は、昼間からお酒を飲んでいらっしゃることが多くなり泥酔したまま車を運転し、お酒を買いに行ったりしているようで・・・
そして案の定、事故(自損事故)も起こしてることが発覚。

管理会社の方にも警察の方が来たことも・・・

完全にアルコール依存症のようで、保証人の方が心配して話をしに来てもまったく話にならず。

このままこの方を放っておいて火事でも起こされたら・・・と、不安な状態が今も続いていますが、このような場合
アルコール依存症の患者さん特有の説得の仕方があるのではないか・・・?
「お酒をやめなさい」と言われるのが一番勘に触るであろう彼にどのようになだめすかして専門病院へ連れて行くか、
保証人と共に悩む管理会社なのです。

でも、彼の場合は保証人の方がとても責任感のある方で本当に助かりました。

大概こういう場合は、保証人も連絡がつかないか何もアクションを起こしてくれない場合が多い。

連帯保証人とはいっても家賃の保障の義務はあるが、その人自体を更生させる義務はないのである。

今後、彼をどのように説得するか??難しい問題である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ~~♪^o^v
今回のような事例、実は軒並み増えている高齢者一人暮らしの実態にも多数の同様例があります。
まず、その方の年齢・状況から推測するところ、まだ高齢者としてはまだ若い世代なのでしょうか?
ましてや、保証人になっている方も実際のところ、親族なのか?
遠戚なのか?他人なのか?いずれにせよその方にとっての一生涯の世話人という感じまではいかない存在と予想します。直接頼りになる親族がいない方の場合、本当に難しい問題です。
まず、第一歩の手ですが、区に確認し、民生委員を要請して生活状況の確認を依頼するところから始めては?と感じます。
続きは長くなりますのでメールでお知らせしますね♪*^^*

サリー&ミントさん

そうなのです。
これから増えるであろう問題点です。
問題を解決例を重ねながら今後の参考にしていきたいと思います。

適切なアドバイス本当にありがとうございます。
そうですね、民生委員の要請ですね。
うちの会社としてもあまり冷たいことはしたくないので円満にことを解決したいです。
保証人の方は親族の方なので一緒に暮らしてもいいとまで言ってくださってるのですが、まずは専門病院で病気を直すことが先決ですよね。
御心配していただき本当にありがとうございます。

No title

私の知人に精神科(アルコール依存症などの専門病院)のドクターが居るのですが、アルコール依存症は完全な病気だそうで、「いつでもその気になれば止められる」等と思っている患者さんが多いけれど、それはもうアルコールに依存した脳に飲まされているのであって、本人の意思で止められるとか、そんな問題では無いそうです。

とことん飲んで、体が受け付けなくなって飲めなくなると、幻覚、幻聴など薬物依存と同じように離脱症状(禁断症状)が起こるとのこと。また脳自体も過度な飲酒によって萎縮したりして、元には戻れない事も有る怖い病気なんだそうです。

とにかくアルコール依存症は専門病院での入院治療、そして退院してからも死ぬまで続く葛藤に打ち勝つには、家族や同じ患者同士の禁酒会などのサポートが必要とのこと。
しかしながら、アルコール依存症の患者さんの末路は、まず仕事、次に家庭、住む場所、そして最後には命と悲惨な結果が多く、サポートしてくれる家族が居ない場合が大半だとか。

禁酒すれば、たとえアルコールが微量に含まれている栄養ドリンクさえ飲んではいけないそうです。飲むと脳がアルコールを更に渇望するようになるからだとか。

難しい問題ですが、やはり早急な対処が必要じゃないかと思います。長くてすみません。

ネロリさん

う~む。。。読んでいてアルコール依存症の怖さを実感!
今回の入居者の方だけではなく、結構依存症っぽい人多いです。
うちの父ちゃんも読んでいてちょっと青ざめた感じでした~

実は今回問題になった方ですが、自分から引っ越しをすると言ってきました(昨日です)
さすがに保証人さんや親族の方が何度も足を運んでくれたのが効いたみたいでまだ社会人としての責任能力はあったみたいです。

引っ越しだけしても病気を治さなければ同じことの繰り返しだと思いますが・・・。
意外と素直な性格なようなので親族の言うとおりに病院へも行くかもしれません。
人間、素直な性格だと得ですね~
意地を張っても得なことなどないと思います、でもなぜか意地を張ってしまうことってありますよね~
プロフィール

hirokami

Author:hirokami
2009年10月とうとう2コギ2サモの4頭飼いになったわが家のワイワイにぎやかな日常を綴ります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。